食洗機洗剤クリスタで洗ったグラスを使って。飲み残したワインをスムージーに!

食洗機まめちしき

ライフスタイルを楽しくするコツやレシピをご紹介。

特集コンテンツ

  • KIRIN × チャーミークリスタ

クリアなグラスで、飲み残しワインが目にもおいしいスムージーに!

いつでも、ゆっくり気ままに楽しめるのがおうちワインの魅力。でも「飲み残したらもったいない…」と躊躇してしまうこと、ありませんか? そこで、そんな心配を解決してくれる、飲み残しワインの楽しみ方をご紹介します。
もちろん、食洗機でクリアに洗ったワイングラスが必須です。食洗機洗剤「チャーミークリスタ クリアジェル」なら、くもりの原因「汚れの膜」まではがしとるので、飲み残しワインを美しく目にもおいしく演出してくれます。

飲み残しワインを冷凍保存!?

そう、ワインを飲み残してしまったら冷凍保存してみませんか? でも、解凍して再びワインとして飲むのはおすすめできません。例えばスムージーやお料理、ソースやスープの隠し味になど、新しく生まれ変わらせて楽しみましょう!

そこで今回は、毎日インスタグラムにアップされるオシャレでヘルシーなスムージーが人気のmai_smoothieさんに、冷凍ワインを使ったスムージーのつくり方を教えていただきました。

白ワインと洋ナシのスムージー

【材料 ひとり分】
■ スムージー 上の層
  • 白ワイン(冷凍)130g
  • 洋なし 80g(約1/2個)
  • りんご 50g(約1/4個)
■ スムージー 下の層
  • ミックスベリー(冷凍)50g
  • 白ワイン 20ml
    (さっぱり仕上げたい場合は、白ワインのかわりにお水を使用)
■ トッピング
  • スライスしたライム 2枚
  • はちみつ 少々
  • クリスタルシュガー 少々
  • ミント 双葉程度

【つくり方】
  1. グラスのまわりにクリスタルシュガーをつける。
    (お皿にはちみつを置いて、グラスを逆さまにし回転させながら縁につけたら、同様にお皿に置いたクリスタルシュガーを重ねづけ。)
  2. 下の層の材料をブレンダーにかけ、グラスに注ぐ。
  3. 上の層の材料をブレンダーにかけ、スプーンですくいながらそっとグラスにのせていく。
  4. スライスしたライムとミントをトッピングして出来上がり。
キレイな2層をつくるために!

ポイントは、上の層より下の層を固めにつくること。
下の層の方がやわらかいなと感じたら以下のことを試してみましょう。

  • 下の層をグラスに注いだ後、冷蔵庫に入れて表面を冷やし固める。
  • 下の層の材料にはちみつを少し足して糖度を高める。

もし、キレイな2層つくりに失敗してしまっても大丈夫!
マドラーなどで軽くかき混ぜ、マーブル模様にしても華やかに仕上がります。

白ワインと洋なしのスムージーは、さわやかでフルーティな仕上がり。さらに、クリスタルシュガーで飾ったりベリーの層を加えれば、ひとつのスムージーを見た目や味ともに、さまざまに楽しむことができますよ。

赤ワインといちじくのスムージー

【材料 ひとり分】
■ スムージー
  • 赤ワイン(冷凍) 150g
  • いちじく 80g(約1個)
  • りんご 50g (約1/4個)
  • ラズベリー(冷凍) 30g
  • ヨーグルト 大さじ2
    (さっぱり仕上げたい場合は、無糖のヨーグルトを使用)
■ トッピング
  • スライスしたいちじく 2枚
  • スライスしたレモン 1枚
  • ミント 双葉程度

【つくり方】
  1. グラスの内側に薄くスライスしたいちじくを貼り付ける。
  2. 材料をブレンダーにかけ、適量をグラスに注ぐ。
  3. スライスレモンとミントをかざりつけて出来上がり。
キレイに飾るためのポイント!
  • 飾りに使ういちじくは、熟していない方が実がくずれることなくキレイに仕上がる。
  • グラスに張り付きやすくするために生の状態で、押し当てるようにつける。

時間が経つと徐々にはがれてしまうので、スムージーを流し込む直前に貼り付けるのがポイント。

赤ワインといちじくのまろやかな甘み、ラズベリーの甘酢っぱさが相性抜群。赤ワインベースならではのコクがあり、デザートとしても楽しめる存在感が魅力です。そして意外にあうのがヨーグルト、お好みで色や味をさわやかにアレンジもできます。

mai_smoothieさんのワインスムージーつくりへのこだわり

みなさんにも、手軽においしくワインスムージーつくりを楽しんでいただけるよう、mai_smoothieさんのこだわりポイントをうかがいました。

フルーツと合わせるなら、甘くフルーティなタイプのワインが素材との馴染みもよくおすすめ。グラスはストレートなタイプより、ぽってりとまるみのあるタイプが内側にフルーツを貼り付けやすいそう。そしてなにより、使い終わったグラスはフルーツの色素が沈着しないうちに、すぐに洗う。くすみやくもりのないキレイなグラスを使うのもポイントなのだとか。

食器の中でも特にガラス類を洗うなら、高温洗浄ができる食洗機がおすすめです。洗剤は、くもりの原因「汚れの膜」をはがしとる食洗機洗剤「チャーミークリスタ クリアジェル」をセレクトすれば、スムージーはもちろん、テーブルをより華やかに演出するクリアな洗い上がりが期待できます。

みなさん、いかがでしたか?
どんな味にしようか…、どんなデザインがいいか…。つくる過程も楽しくなりそうなワインスムージー。週末の午後のひとときに、ぜひ試されてみてください!

メルシャン 甘熟ぶどうのおいしいワイン

ぶどう本来の甘さが際立つフルーティでスイートなワインだから、フルーツとの相性抜群。アルコール度は4%と低めで、飲みやすく気軽に楽しめるワインです。
その他のアレンジ方法もチェック

食洗機洗剤 CHARMYクリスタ

ワインを楽しむためのグラス洗いには「汚れの膜」をすっきりはがしとるクリアジェル(左)。「ニオイの膜」まではがしとる消臭ジェル(右)もおすすめです。
卵やごはんのこびりつき汚れにも

mai_smoothie PROFILE

体の内面から美しく健康になることの重要性を考え、野菜やフルーツを使用したスムージーを制作。インスタグラムに自作のスムージーをほぼ毎日投稿し、レシピ本「it's MAI SMOOTHIE」(光文社)を出版。日々、味も見た目もおいしくなるスムージーのレシピを考案中。